たかたかの日常ブログ

*

冷え性に効果があるお灸の使い方とは??

      2017/05/09

こんばんは!
まだまだ寒いですね。

今回は前回の体を温める生姜に
続き冷え性に効果があるお灸について
書いていきます。

Sponsored Link

 

お灸の原材料は「よもぎ」

 

お灸の材料はよもぎです、そうです
あのよもぎ餅に使う、草のよもぎです。

まず、よもぎの葉を摂り、葉の裏の繊維を、
乾燥させ精製した物がお灸の原料なんです

 

なので茎や葉っぱの部分は必要ないので、
取り除きます。

ですからお灸に使うよもぎは
少ししかとれないので、
すごく高価な物なんです。

 

お灸が冷え性に効く理由

 

お灸が冷え性に効く理由は、
お灸(よもぎ)に入っている成分がポイントに
なります。

お灸を燃やしてるから、その熱だけが
体を温めてる訳ではないのです。

では何の成分が体を温めるかと言うと、
お灸に含まれる「シネオール」という
成分です。

このシネオールが皮膚から吸収され、
体を温めます。

 

Sponsored Link

 

お灸は熱くないの??ヤケドしない??

 

お灸をやった事ないあなたは、
「お灸は熱くない?」
「ヤケドはしないの?」

 

と疑問に思うかもしれないですが、
お灸には間接灸という皮膚に直接置かない
お灸があります。

この間接灸を使えば、温度の種類、
強さなどが選べ、熱さの調整が
できヤケドをする事はかなり減ります。

間接灸はせんねん灸とも言い、
最近では、薬局やネットでも
販売しています。

 

自分に使う分にはいいですが、他人には
絶対に使用しないで下さいね。
資格が必要ですよ。

 

体を温めるには、お灸はどこにやるの??

 

体を温めたいあなたは、「どこに、
お灸を置けばいいの?」
と思ったと思います。

そこで体を温める為には、
どこにお灸を置くか、教えますね。

まず一つ目は、おへそから指3本下にある
関元というツボにお灸を置いてみましょう。

 

このツボは体全体を元気にしてくれます。
まずは全身を調整する為に、この関元に
お灸をしましょう。

 

次に膝のおさらの外側のくぼみから、
指4本下にある足三里と言うツボに
お灸をしましょう。

胃腸の調子を整え代謝をあげて
体を温める効果があります。

さらに、冷えに効くツボ、特に
女性にとても大事なツボ、

内くるぶしから指4本上にあがり、
かつ骨の際にある三陰交に、
お灸をしてみましょう。

 

体を温める効果だけではなく、
生理痛や生理不順、更年期障害にも
効果があるツボになります。

 

出来たらこの冬だけではなく
定期的にお灸をすると、

体全体の調整にもなるので、
ぜひ、お灸を習慣にして、
より健康的な生活を送っていただけると
幸いです。

まだまだ体を温める効果のあるツボ、
そしてお灸の効果も温めるだけでは
無いのですが、全部は書ききれないので

また今度書いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

乳児の下痢の判断とは??

こんばんは!! 眠くなり寝ようと寝室に入って、 異臭に気付き、うちの9ヶ月になる …

子供はナゼ休み明けに熱を出す??その対処方法とは?

  こんにちは!! 今回は子供はナゼ休み明けに、 熱を出すのか?? & …

年末年始のだらしない体をトレーニングで鍛える方法とは??

この季節、イベント盛りだくさん 忘年会、クリスマス、お正月 飲んで、食べて、ダラ …

小学校に入る前に子供に教えておきたい5つのこと!

  子供が幼稚園や保育園から小学校に上がるのは、 かなり大きな行事の一 …

筋肉痛の原因は乳酸ではない!?

こんばんは!! ここ最近腹筋ローラーをやっても 筋肉痛にならなくなってきました。 …

おかあさんといっしょ映画化!気になる内容ネタバレ?

  なんと1959年から放送されてる長寿番組「おかあさんといっしょ」! …

今さら聞けないオクラの下処理とゆで方?冷凍保存はできるの??

  こんにちは!! 今日筆者は、夕飯の準備をする時に、 人生で初めてオ …

no image
テスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキス …

冬の寒い日にアイスが食べたくなる、ホントの理由とは??

こんばんは! 今夜も気温が下がり、 寒いですね。 外は寒いのに何故かアイスが 食 …

布団を干した時の太陽のいい匂いはダニの死骸?ウソ?ホント?布団の正しい干し方とは?

  こんにちは!! 夏になりいい天気が、 続きますね。時間があれば 毎 …